お問合せ先 089-973-6895 受付/08:00 ~17:00 定休/日祝・第2第4土曜
おかげさまで40周年

間取り・構造/リフォーム

プチ防音/N様邸
プチ防音を施しながら和室から洋室へと変化したピアノ部屋

リフォームのポイント

プチ防音を施しながら和室から洋室に変化したピアノ部屋砂壁の和室だった子供部屋(6畳)は、ちょっとした子供の笑い声も階下につつぬけになるほどの造りでした。
音は空間に吸収されるので、壁を分厚くするよりも(空間) (壁) (空間) (壁)・・・を繰り返す事で各空間に音が吸収され防音効果が高まります。
元の砂壁の上に新しい壁の基礎とボードを張って新しい壁を造り、床も同様に畳を外して元の基礎の上に音を吸収する空間を重ね、重量対策も施しています。
このお宅にもう1台ある別室のピアノと比べると外に漏れるピアノの音は約1/4。2重壁にしても部屋が狭くなった感じは無く、YAMAHAグランドピアノと4人掛けソファーセットが楽々置けています。
屋根裏を開けてみてビックリしたのが保温材が何も入っていなかった事です。もちろん保温材も屋根裏一面に施工しました。
壁紙と合わせてロールスクリーンもトータルコーディネイトしています。

リフォームデータ

施工日数:10日

Before

Before

広々リビング/O様邸
廊下の仕切りをなくして、自然光がふりそそぐ広々リビング

リフォームのポイント

廊下の仕切りをなくして自然光がふりそそぐ広々リビング廊下の仕切りをなくして自然光がふりそそぐ広々リビング寝室12畳に対して、家族が集う居間は6畳。その二つの部屋は玄関から続く長い廊下によって分断され、自然光が入りにくい造りでした。
そこで廊下の仕切りをなくし、寝室部分のみを5畳に区切り、憧れの自然光あふれるリビングを手に入れました。
リフォーム後はあちこちからふりそそぐ自然光により、昼間は照明がいらなくなったそうです。
ダイニング部分とリビング部分を仕切る引き戸も、思い切って天井高さに合わせたので、開放感ある空間に仕上がりました。将来の家族設計の変化を考えて仕切りは全て取外し可能な引き戸にしました
既存のフローリング劣化に伴い、新規フローリングを重ね張りしたため、敷居との段差がなくなってバリアフリー仕様になりました。
壁クロスも総張替え、敷居も明るい色に塗り替えたので、家全体が明るくなりました。

before-after

リフォームデータ

施工日数:28日

Before

Before

タイトルとURLをコピーしました